その他の財務システム

建設業会計システム 建設業特有の会計処理に合わせたシステムは、日々の入力作業にもさまざまな効率化を図る工夫が施されています。
例えば、期中において未成工事支出勘定で計上している場合、工事完成時に工事原価勘定への振り替え処理も一括で行え、効率的な処理環境を提供します。
病院会計システム 病院会計に特化し、病院会計準則に準拠した病院・診療所専用勘定科目が設定され、病院会計専用の財務諸表の作成に対応したシステムです。医業収益科目としては「入院診療収益」「外来診療収益」「保険予防活動収益」他、複数の収益科目を設けています。医業費用科目としては「医療品費」「診療材料費」「医療消耗器具備品費」等の科目のほか、委託費についてもより詳細に管理ができるよう複数の科目をご用意しています。
作成帳票は仕訳日記帳、元帳、試算表といった標準帳票に加え、売上関係図表や損益分岐点図表、業種別レーダーチャートなど多岐にわたるグラフ帳票の作成にも対応しています。
通信処理システム 会計事務所で入力した財務会計のデータや給与計算のデータを、インターネット環境を利用して簡単に送信することができます。顧問先様でご利用頂いている経理上手くんシリーズ・給与上手くんシリーズと双方向にやりとりする場合等、インターネット環境さえ整っていれば瞬時に処理を行なうことができるため、効率よくデータ入力やデータ修正を行なうことができます。
処理画面に沿ってデータを選択し、送信設定を行なうことで、簡単にメール作成ウィンドウにデータが添付されるため、コンピュータの操作やEメールの利用に不慣れなお客様でもスムーズに処理を行うことが可能です。送信者、受信者先双方にとってコストが掛からず、場所を選ばずスムーズにやりとりができ、面倒な作業は一切不要です。
表形式ファイル作成システム 財務会計で入力した財務データはCSVファイルとして様々なファイルを作成することができます。作成した、試算表/推移表/実績表/資金繰残高表/科目予算表等のCSVファイルはExcelなどのソフトを利用して自由に加工して頂くことによってソフトのレイアウトに縛られない顧問先様ごと対応した独自帳票を作成して頂くことができます。
表形式ファイル作成システムでのデータの取り込みは、CSVファイルの入力フォーマットに沿って入力したデータをICSシステムに取り込むものでICSシステムをご利用頂けない環境で財務データや給与データを入力する際にご利用頂けます。
パソコン変換システム ICS以外の会計ソフトで利用されている会計データをテキストファイルやCSVファイルにエクスポートすることで、ICSの財務会計データとして取り込むことができるシステムです。
他社ソフト側でテキストファイルやCSVファイルにデータをエクスポートして頂ければ、ICS業務側で科目テーブルメンテナンスを行っておくことで、ICSの財務データとして変換することができます。科目テーブルメンテナンス画面では、標準の設定を事前に設けているため、他社会計ソフトで独自に使用されている科目を追加登録することでスムーズに設定を行うことができます。財務データとして変換した内容は財務会計システムで入力したデータと同様に帳票の作成や、決算書の出力、消費税申告書への連動等の作業を行なうことができます。
●弥生会計データ変換  ●大番頭会計データ変換  ●PCA会計データ変換  ●勘定奉行データ変換  ●会計王データ変換     ●JDL出納帳データ変換 ほか