Atlas700シリーズ

会計業務のあらゆるニーズに対応する高性能サーバーマシン

Atlas710 Atlas710 は、Windows Server 2016 Standardを搭載したWindowsパソコンとしての自由度はそのままに、安心して 会計業務が処理できる高い信頼性を誇るハードウェアをベースに設定しています。 ICSでは場所を選ばすいつでもどこでも会計事務所の業務が行えるように豊富なネットワーク構築もご用意しています。

用途に合せて2種類のサーバーシステムをご用意

サーバーシステムにはクライアントマシンのスペックにとらわれず既存のPCを有効に活用でき、プログラムのバージョンアップ作業がサーバーのみで行え、 クライアントの管理作業を簡素化するAtlasターミナルサーバーシステム(TSS)と クライアントマシンをネットワークから切り離して活用できる機動性に富んだAtlasクライアントサーバーシステム(CSS)の2種類をご用意しています。 この2種類のシステムを組み合わせたLANの構築も可能にしています。
Atlas710は、運用ニーズに柔軟に対応する信頼性・安全性の高いネットワーク環境を提供し、大切な会計データを安全に高速かつ効率良く処理できます。

Atlas700シリーズLAN構築例

事務所と遠隔拠点を安全に接続する
VPN環境の構築をオプションでご用意

VPN とは、インターネットをあたかも専用線のように使い、高度なセキュリティー環境を実現しながら、 高額な回線コストを不要とする技術です。
VPNの環境構築を行えば、インターネットを利用して、遠隔拠点、顧問先訪問時、出張先や先生の ご自宅から、24時間いつでも事務所のデータを直接操作できます。また、PDF出力機能で、出先からでも出力処理が可能です。
詳しくはこちら